PIC

PICで省エネ時計を作る

PICで省エネ時計を作る

概要

PICで時計

久しぶりにPICの話題です.しばらくESP8266やARMマイコンなど,上級のマイコンを使っていましたが,またPICを使ってみたくなりました.

他のマイコンには真似できないような超低消費電力の時計を作ってみました.

変なキーボード

変なキーボード

つくったもの

ASCIIキーボードとスクロール表示器を作りました。

figure

figure

変なキーボード

  1. キーボードの表面には2つのロータリースイッチがついています。それらを回すことで文字を選び、送信ボタンを押して送信します。
  2. もし間違った文字を送信してしまったら、送信ボタンを長押しすることで1文字ずつ削除することができます。
  3. 文章ができたら、送信ボタンをさらに長押しすることで、Enterになり、文を始めからスクロールします。
PICでブートローダ

PICでブートローダ

概要

PIC18F27J53を使おう

以前 PIC18F27J53のすすめ という記事を書きました。それの続きで、今回はUSBブートローダの使い方について書きたいと思います。

ブートローダとは

ブートローダとは自分自身にプログラムを書きこむプログラムです。これを使うとPICkitなどのライタを使わなくてもプログラムの書き込みをすることができるようになります。

ただし、初回に一度だけブートローダ用のプログラムをPICkitなどで書きこむ必要があります。

ユーザープログラム

ユーザープログラムとは、ブートローダーにより書き込むプログラムです。あなたが作った、実際に動かすプログラムということです。

PICでUSB通信

PICでUSB通信

概要

以前 PIC18F27J53のすすめ という記事を書きました。それの続きで、今回はUSBの使い方について書きたいと思います。

今回紹介する方法では、USBをUARTの代わりに使えるようにするものです。PICをPCにつなぐとCOMポートが現れます。

これならUSBシリアル変換モジュールを使う必要はなくります。

AE-FT232

AE-FT232
PIC18F27J53のすすめ

PIC18F27J53のすすめ

PIC18F27J53のいいところ

秋月で売っていること

電子工作をするうえでこれはとても大事なこと。「秋月で売っているなら使ってみるか」ってなりますよね。

もちろん、秋月なので値段が安い!!
1個270円です(2016年1月現在)。

PIC18F27J53

PIC18F27J53
研究報告書 Charge Station

研究報告書 Charge Station

これは東京工業大学ロボット技術研究会平成27年度後期研究報告書に投稿された文書です.

Charge Station とは

Charge Station は,自作の携帯電話充電器です.僕が命名しました.昨年(2014年)の秋ごろに初代Charge Station を作り始め,今ではVer.6となっています.主な機能は,充電完了後の給電停止と,充電電流の計測です.夜寝るときなど,携帯電話を充電器につないだまま長時間放置することに抵抗があったため,自動で給電を止める装置を自作することにしました.

また,昨夏に100Wのソーラーパネルを購入し,100W級ソーラーシステムを自作しました.Charge Station はその電力をもとに動作します.限られた電気を有効に使うためにCharge Stationをつくりました.