概要

昨年夏に始めたマイクロマウス.
KERISEv2ができてついにハーフにデビューしました!
しかし,自宅には迷路がないので試しに自分で作ってみることにしました.

材料

材料は,ホームセンターで売っているスチレンボードの「デコパネ」だけです.

材料 詳細 価格
デコパネ(黒) A1ブラック 900mm x 600mm 1,650円
デコパネ(白) A2紙貼ホワイト 450mmx600mm 1,050円

デコパネ デコパネ

黒いデコパネを床にして,白いデコパネを壁にします.
偶然にも,黒いデコパネの表面がマイクロマウスの公式迷路の表面と似た質感でした.

作り方

黒い板に90mmの格子線を引く

長めの定規を用意すると作業がスムーズです.

床板

白い板に25mm x 84mmの線を引く

基本は柱の分を考慮して84mmにしますが,今回の迷路には柱がないので90mmのものも両方作ることをおすすめします.

壁板

カッターで切り口が垂直になるように切る

切り口が垂直じゃないと自立しないので注意しましょう.慣れれば簡単です.というか,たくさん切るのですぐ慣れます.

壁 壁

壁を立てたら完成!

できました!
使った工具は,なんとカッターナイフと定規だけです!作業時間も1時間半ほどでできちゃいました.

スタート地点はマウスが背中をぶつけるので,電池をおもりとして置いて壁が動かないようにしています.

ハーフサイズ迷路

作った迷路を試走

超ギリギリです…

まとめ

とても安く簡単にハーフ迷路を作ることができました.しばらくはこれを使って開発したいと思います.

この迷路の壁は置いてあるだけなので,マウスが壁にぶつかると倒れます.
それどころか,マウスが暴走するとせっかく並べた迷路がぐちゃぐちゃに…
何らかの固定方法を考えたいところです.

しかし,絶対に壁にぶつかってはいけないという大きなプレッシャーがマウスを後押しするかも…!?